2012年12月09日

レッグマジックサークルで上半身エクササイズをやってみました


レッグマジックサークルはなんと上半身のエクササイズもできるんです。
それも、けっこうバリエーションがあって、本格的に鍛えられそう。
男性にはかなりうれしい機能ですね。

早速、上半身トレーニングを試してみたいと思います。


P1280417.JPG
まず、レッグマジックサークル本体からハンドル部分を取り外します


P1280451.JPG
この通り、簡単に取り外しできます。


P1280470.JPG
そのままでは金具がむき出しなので、付属のキャップをかぶせます
また、こちらも付属のハンドルを取り付けます
こちらも、簡単に取り付け可能です。


P1280497.JPG
早速使いたいところですが、このままではスライド部分がくるくる回ってしまうので、
スライド部分にストッパーを取りつけます
取りつけます。というよりも、単純に下に置くといった感じです。


P1280548.JPG
このように腕立て伏せをします。
ええっーー!これなら別に床の上でやればええやん!
と言いたいところですが、これだけでは無いんです。


P1280589.JPG
このようにスライドを横にした状態でハンドルを握って・・・


P1280590.JPG

P1280591.JPG

P1280592.JPG
腕の開閉運動を行います
写真では膝をついてやっていますが、膝をあげてやってもOKです。

簡単に大胸筋が鍛えられそうです。
女性の場合はバストアップに効果があるそうです。
慣れてきたら、付属のパワーバンドに換えれば、さらに強力に鍛えられます。


続いて、レッグマジックサークルの向きを縦に変えます。
自分の体に直角になるように設置します。
なんとなく予想がつきますね・・・。


P1280729.JPG

P1280730.JPG

P1280731.JPG
ハンドルを握って手前に引き寄せるという運動を繰り返します。

背筋や腹筋に効果がありそうです。

レッグマジックと聞くとどうしても下半身エクササイズのイメージしかなかったのですが、
この、上半身エクササイズ機能はとてもうれしいですね。

レッグマジックXに比べると軽い運動なので、比較的年配の方から、
しっかりと鍛えたい僕の様な男性まで幅広く使える
と思います。

こういうマシンを買う時って、「飽きたらどうしよう・・・」って絶対に考えてしまいますが、一家に一台あると、
家族全員がそれぞれの目的に合わせて様々な使い方ができます。

単調な動き&かなりキツイ運動のレッグマジックXに比べるとかなり重宝すると思います。
レッグマジックサークルは思っていた以上に優れモノです。


>>レッグマジックサークルで上半身トレーニングをしてみる





posted by あいな at 11:12| エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。